イスガオンライン

うにのゲーマーズライフ

気になるゲームを攻略/レビューするゲームブログ

【グラブル】スカイグランデファイトで効率の良いSGFポイントの稼ぎ方/戦い方など【グランブルーファンタジー】

SGFポイントを獲得するのってなかなか大変ですよね(;^ω^)

なにせソロでしかも勝ち抜き戦方式、さらにラストのボスまで倒さないといけないので。


私はシスのスキンを獲得するまで20周以上周回しました。(難易度ハードで)

今回はその経験? を元に効率の良い、SGFポイントの稼ぎ方と戦い方を考えていきたいと思います。

効率の良いSGFポイントの獲得方法

ポイントが倍のスキルブーストを掛け続ける

f:id:inusanbou:20180505153009j:plain

結論から言うとポイントが倍になるスキルブーストを、掛け続けるのが一番効率が良いです。

ただポイントが倍のスキルブーストにはデメリットが。

  • 二倍だとランダムで一つ弱体効果(全難易度で出現)
  • 三倍だとランダムで二つの弱体効果(難易度ハードのみ出現)
  • 五倍だとランダムで三つの弱体効果(難易度エクストリームのみ出現)

この様に倍々にしていくごとに、ランダムでかなりの弱体効果を負わないといけません。


私が体験しただけでも、弱体効果は結構厳しい状態が多かったですね。

例えば奥義封印やスキル封印等々。


弱体効果はハードまでしか体験しなかったので、まだ二つまでで済んでいますが流石にエクストリームの三つは厳しい。

よほど強力な格闘キャラと武器を揃えないと、難しいでしょうね。

バフのスキルブーストはもちろん掛けない

f:id:inusanbou:20180505164653j:plain

SGFポイントの獲得のみを重視するなら、バフのスキルブーストはやっぱり”掛けない”ですよね。


確かにバフのスキルブーストを掛けたいと思う時はあるかもしれませんが、難易度が上がる毎にもちろん戦いも厳しくなり、同時に得られるポイントは上昇します。


よほどの玄人グラブルユーザーでない限り、バフのスキルブーストは無しで戦った方が結果的に効率良くポイントを貯められるんじゃないでしょうか。


もちろん最後までクリアすればクリア報酬もポイントとして加算されます。クリアすることを目的として程良くバフのスキルブーストを掛けるか、


またはポイントのみを重視してポイント倍のスキルブーストを掛け続けるか。それはあなた次第。

SGFでの戦い方

格闘キャラを満足に揃える

f:id:inusanbou:20180505165150j:plain

いや~格闘キャラ、なかなかいないですよ、

厳しい。


私は手持ちのキャラを何とか組み合わせたって感じです。

もちろんとりあえずなんで、何もかもバラバラ。


だから効率が非常に悪い。

ですが出現する敵キャラは固定されてますが、出現順や属性はバラバラなのでかえって編成は気にしなくてもいいかもです。


しかし言わずもがな、SSRのキャラは順当に編成に組んどきたいですよね。SRでも強力なキャラがいますが、所詮はSRなので。

フレンド召喚石は「カグヤ」で。

f:id:inusanbou:20180505165407j:plain

気になるフレンド召喚石ですが、私はやはり自動復活効果を持つ「カグヤ」を推します(既に所持している方は別)


理由はもちろん回復している暇があるなら、「手数を増やした方が」効率がいいからです。


一応主人公のEXアビでリヴァイヴなら入れられると思いますが、それだと戦術の幅が狭まっちゃいますからね。

SRルリアを入れる

f:id:inusanbou:20180505165718j:plain

SRのルリアを入れるって選択肢もアリです。

メリットとしては、

  • アビがバフ効果のみなので大きな強化が出来る。
  • 癒しの水で常時回復のリジェネ効果が得られる。

ルリアは設定上、奥義以外攻撃は一切できず、また主人公と生命がリンクしているので、どっちかがやられてしまうと戦力ダウンになってしまうのがネックです。


ですが、ルリアを入れることにより手数自体は減りますけど、バフ効果により総合的な火力は上がるんじゃないでしょうか。


初心者の方でなかなか効率良くSGFポイントを獲得出来ないって方は、ルリアが手持ちにあれば導入を検討してみて下さい。
 

あとがき

SGFポイントの効率の良い稼ぎ方と、SGFでの戦い方を考えてみました。


こうした勝ち抜き戦の様な感じのイベントは楽しいですね。

私は難易度エクストリームは無理でしたが、唯一気になるのはエクストリームのボスは誰かってところです。


やはり十天衆の「あの人」なんでしょうか。

気になる方はググるのもいいですが、自分の目で確かめてみて下さい。

では今回はこのへんで(^^)/~~