イスガオンライン

うにのゲーマーズライフ

気になるゲームを攻略/レビューするゲームブログ

ブログ100記事書いたけどちゃんとやらないと収益に繋がらないよ

みなさん、こんばんは!

このページではブログを100記事書いてみたので、これからブログを始める人に向けていま理解していることを伝えたいと思います。

 

タイトル通りですがブログを100記事書いても、何も考えずに運営すると結果はついてこないということです。

 

ブログ100記事書いた結果

収益

はい、先月の収益は2万行ってません。

1万の半ばくらいですね。

 

しかしこれでも凄いんですよ。

 

こういっちゃなんですが、何のスキルのない人間が一からブログを起こして、淡々と記事を投稿して0を1にしていくのは非常に大変です。

 

何か特筆した点、たとえばイラストが得意とかプログラミングが得意とか、自分の好きなものなどを押していき、ポジション取りを考えておかないと結果が付いてくるのに相当時間を要します。

 

私は今後のこのブログを続けていこうと考えていますが、お金にこだわるという人は自己表現なんていうことは捨てて、お金稼ぎに徹するべきです。

 

これを読んでいるということは、ブログでお金を稼ぐことに興味がある人じゃないかとい思います。

 

いいんですよ、正直に言ってくれて。私もブログでお金を稼ぎたいから始めましたから。

 

人間ってお金にならないことは続けられない生き物です。

 

お金が入ればモチベーションが上がりますよね?

それと同じですよ。

 

お金がいらないという人はなら広告を外して毎日ブログを書けばいーんです。

 

失敗した点

ここからは私の失敗した点なんですが、これからブログを始めようと考えている人は特にじっくり読んでみてください。

 

ワードプレスで始めなかった

雑記ブログ気味になってしまった

稼げるジャンルでやらなかった

 

ワードプレスはハッキングされるという危険性もありますが、無料ブログと違いBANされないという利点があります。

 

それに最初からSEO対策もされているので、初心者も楽に書いていくことができます。

 

次にですが雑記ブログ気味になってしまったこと。

 

雑記ブログも書いていけば次第にジャンルが定まるので、雑記ブログがいけないということもありませんが、結果にこだわるなら特化ブログの方が確実に速いです。

 

よけいな自己表現をするくらいなら、最初から利益面に徹して特化ブログを運営しましょう。

 

最後にですが稼げるジャンルでやらなかったこと。

稼げるジャンルって何? と思ったかもしれません。

 

具体的な例をあげると・・・

 

  1. 転職系
  2. 金融系
  3. 引っ越し系

 

このリストを見て何か気づきませんか?

お金が絡んでいるジャンルなんですよね。

 

転職関連だと最近はプログラミングスクールとか実際に体験して、自分がいいと思ったならオススメ記事を書くとGoogleに好かれて上位表示できるかもしれません。

 

Googleが望む傾向は自分で体験した価値がある記事になっているような気がしますので、自分が体験した転職・金融・引っ越し系などのサービスの記事を書くとより早く収益に繋がります。

 

また物販系も有効ですね。

 

たとえば生活の雑貨のアフィリエイトをしていくと徐々にではありますが、誰かが何かしら購入してくれるようになります。

 

生活雑貨は身近にありいつもユーザーが触れていることですから、検索する機会も多いでしょうし、何より永遠に需要があります。

 

物販系はキーワードさえ考えて深く選定すれば、まだまだ戦えるジャンルでしょうから、興味がある人は物販系のアフィリエイトに特化したブログをワードプレスでやることをおすすめします。

 

しかし苦痛だという人は自分の好きなことでまったり書いて、少しずつ収益を上げていくのが理想ですねー。

 

100記事までにやること

100記事と聞いたらけっこう量があると思いますが、毎日1記事書いていけば大体3カ月半でおわる量です。

 

問題はそこまでに何をするべきか?

 

  • 運営の方向性を決める
  • 継続できる癖を付ける

 

雑記ブログでも特化ブログでも多くの競合がいるジャンルにいくのは、いわば死ににいくようなものです。

 

そう、私のようなゲームブログとかゲームブログとか。

 

あとは金融系も最悪ですね。

なぜなら稼げるから。

 

しかし競合が大勢いるということ=需要があるから割って入る隙間があるかもしれないということ。

 

色々試行錯誤して自分がどうしたらそのジャンルに割って入れるか?

 

こうしたことを考え自分で軌道修正をし続けるのが楽しいと感じられる人は、ブログビジネスに向いているんじゃないかと思います。

 

好きなことを適当に書いていて儲けられるなら、誰でも好きなことを書いているんですが実際はそうじゃない。

 

誰も興味がないことを書いても誰も読みません。

なぜならそのワードは検索すらされていないから。

 

常に結果にこだわるなら100記事にたどり着く前に、今後どうやって運営していくか考えておきましょう。ブログはビジネスです。

 

自己表現と考えていいのは言っちゃ悪いですが有名人だけですよ。

 

これで終わりますがラストに継続する習慣をつけることですねぇ。

私もけっこうさぼっちゃうんですけど、人間はどうしても楽な方向に行く生き物です。

 

でも楽なことしてたら、結果はついてこないんですよ。

特に自分が凡人だと思っている人、それに何もスキルが無い人。

 

こういう人は何かを毎日積み重ねるしかありません。

 

実際積み重ねても答えがいつ出るかは分かりませんが、それは積み重ねた人しかわかりませんし、誰も保証なんてしてくれません。

 

なぜなら自分の意志で始めたわけだから。

 

まあ結果を出すのは大変ですが、毎日試行錯誤していきましょうということで。

 

あとがき

短いですが100記事を書いておもうことをまとめてみました。

これから始める人は初期投資を必ずいくらかはしましょう。

そうしないと頑張らないし頑張れないと思いますからね。

ではこのへんで(^^)/~~~