イスガオンライン

うにのゲーマーズライフ

グラブル無課金攻略|ゲームアプリ情報などを主に扱うゲームブログ!

中毒になるほど面白いおすすめライトノベル30選

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは!

このページでは私が今まで読んだライトノベルの中で、個人的に読んでみてかなりハマった面白いおすすめタイトルを30選紹介していきます。

興味がありましたら一度手に取ってみて下さい。

面白いおすすめライトノベル30選

レイン

小国サンクワールの上将軍である主人公が、国の滅亡を防ぐために奮闘する物語。

 

主人公はドラゴン(古龍)を18歳の時に瀕死の重傷を負いながらも、単独で倒したことからドラゴンの能力を受けついでいます。

 

肉体年齢は18歳で止まり、さらには不死性・筋力・体力・魔力・特殊能力(アンチマジックフィールド)等など。

 

さらに天才的な戦闘センスを持ち、大国ザーマインの王である超人的な力を持つ魔人のレイグルと一騎打ちを行い深手を負わせたりと、作中で無双な活躍をしてくれます。

 

しかし無双過ぎるというものでもなく、あくまで主人公も強敵達と対等の力を持っているというだけなので、ギリギリ状態での戦闘が描かれていて読んでいると、その場の臨場感が目に浮かんでくるように感じました。

 

また主人公は強敵との戦闘の中で何度も危機的状態に陥ることがありますが、そのたびに不敵なまでに自信過剰でさらに自身に最強であることを誓約しているので、負けを絶対に認めないんです。

 

追い詰められるたびに敵の魔人以上の超人的な力を発揮し、危機を打ち破る主人公の姿に読んだ方はきっと惚れ惚れしてしまうでしょう。

 

このタイトルはそんな何をも恐れにぬ主人公の活躍がこれでもかと描かれています。

 

気になった方はぜひ読んでみてくださいね。

 

魔法科高校の劣等生

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)

 

魔法が存在する世界で劣等生と呼ばれ馬鹿にされていた主人公を軸に展開する物語。

 

この主人公が実は超強くて能力で劣ると思われていたはずの上級生を圧倒したり、独自の研究で金を稼いだり、格闘術に優れていたりととにかく何でもできてしまう。

 

馬鹿にされていた主人公が実は強いと周りが一目おいていく過程や、物語に登場する学園や魔法を利用した犯罪など設定が細かく、文章量もかなり多いから文字を読む人には楽しめると思う。

 

書籍化やアニメ化、漫画化やゲーム化もされている超人気タイトルなので文章が苦手な人はこうしたコンテンツから入ってもいいですね。

 

天鏡のアルデラミン

昼行燈な主人公が兵士として戦争に参加し、その非凡な能力を発揮して生き抜いていく物語。

 

主人公は無能に見えて実は天才的な用兵の能力を持ち、その力を持って極限の状況を切り開いていく過程が読んでいて面白い。

 

グランクレスト戦記

無名の騎士である主人公と魔女である少女が出会い、聖印を奪い合う戦乱の時代に背景に展開される物語。

 

主人公は際立った能力などもなく強さもそれなりな立ち位置なんだけど、その分要所要所で存在感を発揮する言葉を発するので、徐々に主人公のカリスマ性が目立ち惹かれて人が集まってくる過程がまさに王道ファンタジーだと思う。

 

覇剣の皇姫アルティーナ

王位継承権を持たない女性の皇姫の夢に惹かれ、天才的な軍略を持ち主人公がサポートし様々な障害を乗り越えていく物語。

 

主人公は軍師という設定で弱弱しい印象しか読んでいて感じないんだけど、難航不落の要塞を落としたり巧みな用兵で戦況を変えたりと、軍師物の物語が好きな人にはおすすめのタイトル。

 

キノの旅

主人公「キノ」と言葉を話すバイク「エルメス」が様々な土地を旅していく物語。

 

立ち寄った土地での独特の風習や人々との出会いなど細かく描かれているが、読んでみた印象は残酷で救いようのない話が多い印象。

 

しかし不思議と引き付ける雰囲気があり、いつの間にか物語の世界に没入してしまう魅力を持っている。

 

百錬の覇王と聖約の戦乙女

ある日、異世界に迷い込んでしまった主人公が、スマートフォンの知識を頼りに生き抜いていく物語。

 

具体的には滅亡の危機にある部族を救い、その主となり部族を大きくしやがて世界を巻き込んだ戦争を引き起こしていくという流れ。

 

戦争描写もさることながら、内政で部族を立て直していく過程は読んでいて面白く感じられた。

 

アニメ化もされているけど、正直アニメはクオリティがかなり低いのでかなり残念でした。好きなタイトルだったけになおさら。

 

六花の勇者

6人の勇者が世界を滅ぼすとされる魔神を封じる為に集まるが、勇者が7人集まってしまい裏切り者がいるという事実を抱えたまま旅をするという物語。

 

ライトノベルには似つかわしくかなりの文章量があり、物語の内容も裏切り者がいるという不安な心理状態を描いているので、読み手もドキドキハラハラしながら展開を楽しめる。

 

最初読んだ時に先が気になって仕方なくなるくらいだったから、作者さんの素晴らしい技量が伺えるタイトルだと思う。

 

ブラック・ブレッド

人間を怪物化する寄生生物ガストレアとの戦いを描く物語。

 

ストーリーはガストレアに対抗する力を持ったヒロインの少女「イニシエーター」と、その少女を指導する「プロモーター」と呼ばれる主人公をメインに展開されます。

 

ガストレアに対抗する力を持ったヒロインはガストレア因子というものを持っているので、力を使う度に化け物であるガストレアに近づいていきます。

 

作中でも人間を襲うガストレアは人間から非常に嫌悪されているので、ガストレア因子を持っていると判断された子供は苛烈な虐めや差別を受けてしまうんですよね。

 

人間を守る為に力を使っているのに人間から排除され虐げられてしまう。こんな鬱展開が続きますが、くじけないヒロインの明るさや主人公との絆が描かれる場面では涙が出てしまうと思います。

 

内容的にもライトといえるものかは分かりませんが、読みごたえと物語の面白さは保証しますので気になった方には一度読んでみてください。

 

アニメ版も面白いのですが涙なしには語れない場面が多いので、もしアニメ版から見る方は要注意です。

 

盾の勇者の成り上がり

異世界に勇者として召喚された主人公が最弱の盾の勇者だったことをきっかけに冷遇され、無実の罪を着せられたことが追い打ちになり単独で活動し成り上がっていく物語。

 

転スラとならぶ、なろうの代表的なタイトルであり書籍化や漫画化の実施、さらにアニメ化も予定されている超人気タイトル。

 

主人公は盾の勇者の名の通り、攻撃スキルなどはなく味方を補助するスキルしか使えないんだけど、それでも諦めず商売を始めたり魔物を奴隷商で買ったヒロインに倒させて経験値を得て徐々に成り上がっていく過程が普通に面白い。

 

話数も膨大にあるのでこのタイトルでも1年は読めると思う。

 

このタイトルはオーディブルでも聴けるので興味がある方はどうぞ。

Audible(オーディブル)で一冊無料で聴いてみる

 

転生したらスライムだった件

異世界にスライムとして転生してしまった主人公が、スライムボディを活かして異世界を冒険する物語。

 

主人公は何でも取り込みスキルやら特性やらを吸収してしまうスキルを持っているので、どんどん強くなり人化(可愛い)までしてしまうので読み手は成長を楽しめて飽きない工夫がされている。

 

さらに様々な勢力や種族、スキルの設定など細部まで構成されているので、物語のボリュームはかなりありこのタイトルだけで多分1年は読めると思う。

 

漫画やアニメ化もされている超人気タイトル。

 

私は小説から入り、漫画やアニメも見ましたがどちらも高クオリティで初見の方でも十分に楽しい時間を過ごせるんじゃないかと思います。

 

このタイトルのコミック版がアプリでも読めます。

パルシィ - 講談社とpixivの公式マンガアプリ
パルシィ - 講談社とpixivの公式マンガアプリ
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

復讐スキル「死者喰い」と「時間操作」で勇者パーティを全滅させます

勇者4人組パーティに利用され恋人を殺されてしまった主人公が、死の淵から奇跡的に復活し勇者パーティに復讐する物語。

 

このタイトルの面白いところが時間操作というスキルを主人公が持っており、たとえば強敵に倒されてしまった仲間がいた場合、自分のレベルを犠牲にして時間を戻したりなどができる点。

 

時間操作ができるなろう作品はなかなかないと思うし、何より主人公の勇者パーティに対する圧倒的憎悪が作中の節々から感じられるので、読んでいると主人公と一体となって戦っている感覚が得られる。

 

面白いタイトルなんだけど残念なことに連載が停止してしまっているので、いつか再開してほしいものであると個人的に願っていたりする。

 

二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

異世界召喚された主人公が勇者として魔王を倒したまではよかったけど、そこからかつての仲間や王族にことごとく裏切られ八つ裂きにされたが復活し復讐の旅に出る物語。

 

主人公は一度処刑され死んだはずなんだけど、実は主人公が魔王を倒した時間軸はチュートリアル、つまり練習期間のようなもので一度死んでから発動した「復讐の聖剣」の力で蘇るというかたち。

 

このタイトルでは悪人しか出てこなく、さらにそいつらの犯した胸糞の悪いことばかりが描写されるので、読み人はもしかしたら選ぶかもしれません。

 

しかし悪人が主人公や主人公と復讐を共にするヒロインたちに追い詰められ、想像を絶する処刑方法で復讐されるのでスカッとする部分もあります。

 

また主人公も自分を裏切った存在には激しい憎悪と復讐心を抱いていますが、自分に優しくしてくれた存在に対する良心なども残っており作中ではそうした葛藤も見られるので、欝々としたストーリーに人間性を与えてくれるんです。

 

書籍化、コミック化もされている読み応えのある人気作品ですので気になった方は手に取ってみてください。

 

最後に小説家になろうで連載されていましたが作者の方が退会された為、なろうの中では読めなくなっておりますことをご了承ください。

 

陰の実力者になりたくて

異世界に転生した陰の実力者的なポジションに憧れる主人公が、魔神の復活を企む悪の教団に対抗する組織を作り上げ暗躍する物語。

 

主人公が架空の悪の教団をでっちあげたらそれが本当に実在していたり、主人公が組んだ設定などが全て反映されているあたりご都合主義なところがあるけど、主人公が普段は弱いモブキャラを演じていて、有事にはつよつよな陰の組織のトップに変身する様が落差があって普通にカッコいい。

 

書籍化もされて表紙もいかにもそれらしくスタイリッシュな感じに仕上がっているので、気になった方は手に取ってみてください。

 

あと主人公の付き従うエルフの女の子オンリーの部下たちも個性があって可愛いので、そちらにも注目してみると面白いですよ。

 

無職転生~異世界言ったら本気出す~

30代で無職・ニートの主人公が異世界に転生し、人生を後悔しないように全力で生きていく物語。

 

このタイトルの何がいいって、主人公が頑張る姿勢がいいんですよ。

特に前世で失敗している分、本当に後悔しない為に本気になれるんですよね。

 

そうした姿勢が伝わってきて読んでいると共感したり、応援したくなってしまう魅力を持っているので、ついつい先が気になり読む手が止まりませんでした。

 

このタイトルはオーディブルでも聴けるので興味がある方はどうぞ。

Audible(オーディブル)で一冊無料で聴いてみる

 

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた

冒険中に味方をかばい片足を失った主人公が、山奥で拾った赤ちゃんを育てて成長した娘との触れ合いを描いた物語。

 

このタイトルでは主人公が頼れるお父さんという設定で描かれていて、読んでいるとこんなお父さんはいいなぁと必ず感じてしまうことをお約束します。

 

そして何より主人公と成長した娘とのやり取りが好きすぎて、ほのぼのしてしまうこともお約束します。

 

製造人間は頭が固い

人を超えた存在である合成人間を生み出せる製造人間の主人公と、合成人間でありながら能力が無い無能人間の少年をメインに展開する物語。

 

ブギーホップシリーズを描いた上遠野 浩平さんが手がけるタイトルで、独特の世界観と言葉遊びがありファンの方にはたまらないタイトルだと思う。

 

個人的にはこのタイトルの続きを期待しているので、上遠野さん早くリリースしてくださいと願うばかり。

 

トカゲの王

両目の色や流れる涙の色まで変えられる能力を持つ主人公の非日常を描く物語。

 

主人公の特殊能力は両目の色や流れる涙の色を変えられるだけなので、ほかには何もできないんだけど中二病気質なところがあり、いつか自分の能力が覚醒するとか思ってしまっている存在。

 

このタイトルの何がいいって主人公が何もほぼ役に立たない能力を活かして、本当の異能力を持つ存在と戦ったり、片目を抉られてなくしてもくじけず困難を乗り越えようとするある意味狂ってしまっているところ。

 

主人公の破綻した性格を表すかのように、ヒロインが可愛いのにグロイことが趣味だったりそのヒロインに片腕を奪われた異能力持ちが狂ってしまったりと、これでもかとやばい世界観が展開されています。

 

こういうところに惹かれて読んでいたんですけど、一向に最新刊が発売されないんですよね。事情があるでしょうが面白いタイトルなだけに残念です。

 

電波的な彼女

前世の記憶を元に主人公を主と言い付き従ってくる少女に出会ったことにより始める物語。

 

表紙は一見すると普通なんだけど、内容はカオスでグロイ猟奇事件ばかりを扱うので見た目と裏腹に驚いた記憶があります。

 

しかしそのぶん内容や世界観に引き込まれてしまい、次はどうなる次はどうなると一気に読んでしまいました。

 

魅力的なタイトルなんですが続編はリリースされていないので、いつか出版してほしいと願っていたりするタイトルのひとつです。

 

ベン・トー

スーパーの半額弁当を狙い様々な勢力がスーパーで激突(肉体的に)する物語。


ただ単にスーパーの半額弁当を狙うだけの物語なのに、これでもかと話を広げていき読んでいるとかなりカオスなタイトルだと気づくだろう。

 

しかし一冊当たりの文章量が鬼のように多く、まるで下手な辞書分くらいの圧力で読み手を屈服されてくれるくらいのパワーを持っているタイトルなので、ありきたりなラノベに飽きている人は手にとってみてください。

 

勇者イサギの魔王譚

異世界に勇者召喚された主人公が魔王を倒し想いの人に告白する瞬間に、未来の世界に召喚されたことから始まる物語。

 

具体的に何が面白いのかと言うと、いちいちカッコいいんですよねこのタイトル。

 

未来の世界の魔族が滅亡の危機にある時に再召喚されてしまった主人公は、当初戸惑いながらも魔族を救う為に戦っていきます。

 

その過程で出会う未来の世界の人々、そしてかつての仲間の裏切り、想いの人を探す過程などで生じる主人公の主人公らしさ。

 

言葉では伝わらないと思いますが、読んでいるとこれぞまさに勇者と感じてしまう場面が多く、主人公のカッコよさに単純に震えてしまいました。

 

奪うもの奪われるもの

虐待死で異世界に転生した主人公の少年が出会った仲間と共に成長していく物語。

 

なろうの作品らしく主人公が敵のスキルを奪う魔眼を持っているので、底辺の弱い状態からインフレ気味に強くなっていくタイトルが好きならおすすめ。

 

しかしこのタイトルのいいところはそんな陳腐な部分ではなく、作中で何度も泣ける場面があるところ。感受性が高い人なら読んでもらえれば理解してくれるんじゃないかと思う。

 

願わくばこの手に幸福を

想いの人を勇者に取られて何もできないまま底辺を這いずり回るしかない主人公が、謎の力により勇者と出会う前の時間軸に戻り人生をやり直す物語。

 

小説家になろうで連載されているんだけど、なろうの作品にいい意味で似あわない硬派な言い回しが特徴的なタイトル。

 

控えめに言ってなろうの中でも最高に面白いタイトルだと思います。

 

このブログでも何度も紹介させてもらっているくらい、読み始めたら絶対にハマってしまう悪魔的な魅力を持っています。

 

細かい詳細はこちらでも書いていますので興味がある方はどうぞ。

関連記事【保存版】なろうの『絶対に面白い』おすすめランキング

 

豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい。

カクヨムで唯一まともに読んだラノベ。

 

豚のような容姿に転生してしまった主人公が、好きな人に想いを伝えるために悪戦苦闘する物語。

 

最初にカクヨムで読んだ時は『あぁ、これ面白い!』と感じ読んでいたけど、暫くしたらカクヨムNO1PV数を誇るとか、さらに書籍化もされていて驚きました。

 

そして一番感動したというか心が震えたシーンが確か主人公が好きな人を救う為に強大な魔力を使い、その反動で豚みたいなだった体がやせて超イケメンになる描写があるんですよね。

 

で、そこで魔物を倒した余波だったか主人公の強大すぎる魔力が分からないけど、空から雨が降ってきて主人公が濡れるんです。

 

そこに主人公のことを慕う部下がやってきて主人公が痩せた姿を見て、主人公が雨を浴びながら振り返り言葉を掛ける。

 

このシーンが一番震えましたね。言葉にするとひたすらカッコいい!

興味がある方はぜひ読んでみてください。

 

0能者ミナト

様々な怪異、つまりは妖怪が絡む事件を科学的な見地から分解し、霊能力などに頼らず事件を解決していく物語。

 

主人公は人間の力では到底想像も事件を起こす妖怪の類を、現場に行きあらゆる事柄から情報を集め分析してあり得ない方法で倒します。

 

推理形式で進むような内容の物語で、さらに妖怪などの超常的な存在が起こす事件はグロいものが多く読み手を選びますが、推理物のタイトルが好きな方にはおすすめです。

 

男女比1:30世界黒一点のアイドル

女性が男性の人口より多くなってしまった世界に迷い込んだ主人公が、多くの女性の力を借りてアイドルとなり活躍する物語。

 

このタイトルには様々な女性キャラが登場しみんな肉食気味(男に飢えている)なので、男を見かけたら集団で襲い掛かってくるような感じです。

 

全体的にギャグテイストで描かれており、かつ読んでいると笑える場面が多く誰が読んでもハマってしまうことを保証しますよ。

 

脱兎リベンジ

学校で馬鹿にされていた主人公や同じ境遇の仲間達が、馬鹿にしてきた奴らを見返すスカッとした物語。

 

具体的にどうやるかというと、得意なことや好きなことで見返していくかたち。

 

いじめっ子がいじめてきた奴らに、自分の力でスカッとする復讐をする内容が好きな人にはおすすめのタイトル。

 

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

ダンジョンを管理するダンジョンマスターとして召喚された主人公が、楽をしたい一心でダンジョン経営に励む物語。

 

最初は最下級ゴブリンしか召喚できない状態から、ダンジョンを発展させる為にあの手この手でダンジョンを強化していく過程が面白い。

 

ダンジョンに宿を建てたり、村を作ったり、ネズミを従えてレースを開催したりと色々な手を思いつく主人公なので読んでいて飽きないと思う。

 

蜘蛛ですが、なにか?

現代日本の女子高生があることが理由で死んでしまい、異世界で蜘蛛として転生してしまう物語。

 

一話ずつの文章量は短いのだけど、その分サクサク読めるしなによりなろうのタイトルらしく、主人公がどんどん強くなっていく過程が面白い。アニメや書籍化、漫画化もされている人気作品。

 

子供達は狼のように吠える

理不尽な暴力の所為で人生を台無しにされた日本人の少年と外国人の少年がギャング団を結成し、皮肉なことに暴力を持って社会に抗う物語。

 

暴力とある通り作中であっさりと人が死に、抗いようのない力で押さえつけられ暴力を振るわれ痛めつけられとかなり衝撃的な内容となっている。

 

しかし主人公と相棒の少年を軸に展開する刹那的なやり取り、人生の儚さが読んでいて胸に来るものがあるので銃と硝煙・鬱展開が好きな人にはおすすめ。

 

ガッツリ読みたい方はKindle Unlimitedがおすすめ

Kindle Unlimitedなら30日間無料体験ができて好きな作品が読み放題になります。

 

ガッツリとなろう作品やライトノベル、漫画などを読みたい方はこちらがトータルで考えるとおすすめです。

 

30日間無料で読み放題を体験できるので、継続してサービスを利用したいならそのあと月額980円の低価格で読めますし普通に買うよりお得なんですよね。

 

合わないと思ったら無料体験期間中に退会すればお金は発生しませんので、興味がある方はどうぞ。

 

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

 

あとがき

おすすめライトノベルを厳選して30タイトル紹介しました。

ライトノベルに限らず気になったタイトルは、ジャンルに関係なく読んでみると新しい発見になると思います。

 

書店やストアなどで気に入ったタイトルは読んでみて、楽しい時間を過ごしてもらえると幸いです。

時間がなく途中でアップしますのがまだまだ紹介したいタイトルがあるので後日追記します。

ではこのへんで(^^)/~~~

 

小説関連記事はこちらもどうぞ。

【2018年】小説家になろうの『面白い』おすすめランキング【連載中・完結済のみ】 

【保存版】なろうの『絶対に面白い』おすすめランキング

【小説家になろう】おっさんネタで面白い!おすすめタイトル11選

【小説家になろう】TS転生ネタで面白い!おすすめタイトル10選!

【小説家になろう】魔物転生ネタで面白い!おすすめタイトル10選!

【小説家になろう】復讐ネタで面白い!おすすめタイトル7選!

【小説家になろう】異世界転移ネタで面白い!おすすめタイトル6選!

【小説家になろう】やり直しネタで面白い!おすすめタイトル3選!